ぱるぱるの挑戦はつづく

人生ひよっこな20代女性による就職転職・観光・自己啓発・体験談など気ままに投稿してます♩

転職☆【職場見学】にいくことで自分のイメージとのギャップにきづかされる。試験受ける前にいくべき。

こんにちは ぱるぱるです

ブログを始めて間もないのですが、

PV数が100を超えたという知らせが来ました!!!

 

今は書いている記事が少なく、クオリティーもまだまだなので

twitterや個別でのLINEで友人に紹介しているのですが、

こういったお知らせがくるのは大変うれしいです。

気にかけて訪問してくださる方、

ありがとうございます。

 

「試しに読んでみてよかった〜。」と思っていただけるよう

マイペースに頑張って行きたいと思います☆☆ 

 

さて今回は、転職活動中の方の特権でもある

【職場見学】についてお話したいと思います。

はじめての就職ですと、職場見学を飛ばして

試験に望まれる事が多います。

転職活動中は、その身分を活かし堂々と、様々な職場を見学する事ができます

 


 社会福祉士の資格を活かそうと思うと

児童、高齢者、障がい者、更正保護など多岐に渡ります。

 

現在私は、病院の相談員(ケースワーカー)にも興味があるため

実際に見学にいってみることにしました

見学と試験を同時に行う事もありますが、

今回ご紹介する病院は、見学のみで申し込みはしていません

  

見学した病院については

以降 A病院、B病院と記載します。

 

近隣の病院を見学してみて・・・

f:id:paruparux:20190218215906j:image

 

A病院 (一般・療養・回復期病床があるケアミックス ベットは100床超え)

病院の他に居宅介護支援事業所、訪問看護あり。

歴史ある病院で、昨年リニューアルしたそうで開放感あふれる

内観、設備に感動しました。

見学当日は、相談員歴5年の女性(主任さん)が案内してくださいました

今現在 相談員は2名と手薄状態。

きくところによれば、

5年前は、相談員が4人いたが、その間に2名退職。

一時は、相談員ひとりだったときもあり。

昨年、経験者である主婦さんが入ったが 理想は4人でまわすのが理想とのこと

 

いい点:定時で帰れる。時間外の院内研修は、基本残業代がつく。

 

気になる点:残業は月に20時間くらい(ネットでは10時間と記載あり)

 昨年の同時期からネットで求人掲載が続いていること。

電車4駅くらいなんですが、1本乗り遅れるとだいぶ待つ(通勤時間の短縮は重要です)

 

B病院(一般・回復期病床のみの90床)

病院、有料ホーム、特養、訪問介護など手広く展開されている法人

ここの病院でも、相談員さん(室長)が対応してくださいました

経験が20年くらいあるとのことで貫禄もありましたね

ただ開口一番「うちの病院、すごいので一通り話して納得したら

申し込んでください。包み隠さず話しますので。」と言われました。

まず手始めに、昨年オープンしてから相談員5名退職された事、

さらに退職理由まで、こちらが聞かずとも教えてくださいました

「私、今”室長”って役職はついてるんですけど、本部から

”君の部署は人が辞めすぎているから来月から降格!”ていわれてましてね〜。」

と笑みを浮かべながら話をされる姿は、ちょい恐怖でした

 

そのため私と同じように職場見学に来た方には

法人のこと、病院での現状を包み隠さず伝えて

納得した方にきてほしい、というスタンスだそうです

 

ちなみに、相談員は現在2名。うち一人は昨年から体調を崩し

週2日しか勤務されていない。実質1人といってもおかしくない状況。笑

事務処理が追いつかず、事務員さんも退職され不在のため

経理?の方がヘルプで一時的に入っているとの事。。。

 

いや、いろいろ聞いていたら笑うしかない内容だったんです。

相談員さんによると・・・

「先生同士が仲悪いから、院内で連携とれない。」

「××区とここの法人は癒着があるんじゃないかと思うんだよね。」

「退職金?3年だったかな・・・5年だったかな。」←曖昧な返答で終了。涙

「本部の言いなりって感じ。相談員は業務外の事も多いよ。生活保護の人のケアとかうちらがやるべきことじゃなくね?ってこともやるからね」

「ここまで話したけど、仕事自体はやりがいあると思うよ」

内心、そんなことまで聞いていいのかと疑問に思いました

 

 いい点:えっと、見学にいって なくなりましたね。

気になる点:全般。笑

給与や退職金の件について聞いたのですが、「自分は経理じゃないからな〜」と

曖昧に返答→終了したため もやもや・・・。 

 

実際 見学してみて・・・

f:id:paruparux:20190218220755j:image

今回のA病院、B病院は一例ではありますが

見学にいって、求人サイトだけでは知り得ないことを知れました。

A病院は電車通勤になるところ。B病院は自宅から自転車→車通勤となるところ。

それぞれ自分が働いたら・・・と

イメージを膨らめませながら

 見学に臨みました。

 

実際に見学にいき、

働いている方からの話を伺ったり、

職場の雰囲気(スタッフ方の様子)を感じることで

病院メインで申し込みをするのか、

もしくは別の職種も参考にみてみるか

考えることが出来ました

 

今回2ヶ所と相談員の離職率が高いところ

だったので、

申し込みは見合わせようと思います。。

職場は、選べますしね♩

自分の納得できるところを探します。

 

まぁせっかくなので、

デイサービスと特養も

見学にいってみようと思います

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

それでは◎

 

 

プライバシーポリシー