1000円以下!子供や高齢者が安全に使える大根おろし器「おろし専科」【レビュー】

こんにちは ぱるぱるです

みなさんは、食材をすりおろす「おろし器」は、どんなものを使ってますか?

プラスチック、木製、陶器製など様々な材質のものがあり、どれを買ったらいいのか悩みますよね。

 

おろし器は、大根、長芋、果物すり下ろすのに

欠かせないアイテムのひとつ。

 

ぱるぱる
おろし器選びで失敗したくない・・・!

 

できれば使いやすくて、手入れのしやすいアイテムを購入したいと思いますよね❁⃘*.゚

そんな中、今まで使ってきた中で1番使い勝手がいい

おろし器」と出会いました*

子供から高齢者まで安全・簡単につかえる「貝印 のおろし専科」のレビュー記事となります。

  • 大根おろし器どれを買おうか悩んでいる方
  • 子供や高齢者も安全に扱えるおろし器を探している方
  • 「おろし専科」のメリットとデメリットを知りたい方

に読んでいただきたい記事となっていますので、

最後までチェックしてみてください( * ॑꒳ ॑*)⸝⋆。✧♡

 

スポンサーリンク

「おろし専科」の商品詳細

おろし専科」は剃刀やキッチンツール、ビューラーなど幅広い商品を製造・販売している会社「貝印株式会社」が手がける商品です。

皆様も一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?「KAI」と書かれているあの商品。そう、貝印は創業110年を超える老舗メーカーなのです。そんな会社が作るキッチン用品、期待しかありません!

 

価格1,380円(メーカー価格)
サイズ幅20.8×奥行き10.5×高さ6.8cm
材質スチロール樹脂(耐熱温度80度 耐冷温度-30度)
総量230g

 

白を基調とした、無駄のないデザイン。

受け、ザル、おろしを重ねることが出来て、収まりがいい!

なので収納時にもスペースをとりません♪

物が多くなりがちなキッチン周りを、有効活用出来るのは、ポイント高いですよね。

軽量で落としても割れないため子供も高齢者も使いやすくて安全です。

刃も金物と比べると鋭くないです。なので、指を切ることはないかな‥という印象です(・ω・)

使用感をレビュー

他のおろし器と違いがわかるよう、

今回は水分たっぷりの大根をおろしていきます。

 

▽受け、ザル、おろしが1セットになっています▽

 

▽おろしの刃は、そこまで鋭くないです▽

触ると少しちくっとするくらい。おろせるのか、少し不安を感じる……

 

▽ ザル部分は、こんな感じ ▽

 

▽全てセットすると、こんな感じで収まります▽

 

▽ 横から見た感じ ▽

おろしと水がわかれる構造なので、しぼったり濾す手間が省けます。

 

ぱるぱる
早速、大根をおろしをしてみました!

 

▽おろした大根です。

少し水気を含んでいますが、触るとふわふわしています▽

 

▽受けに溜まった水を瓶に移します……▽

果たしてどのくらい水分がでるのでしょうか・・・?

 

▽なんと!大根1/2で、水分は 250mlメモリまでとれました▽

大根の水分は、体にいいため調理に活用します♪♪

▽大和芋もこんな感じですれます▽

水を切る必要がない食材の場合は、写真のようにザルを外して、すりおろします。

使ってわかった「無理なく大根おろしをつくれる」ポイント

実際に使ってみてわかった「おろし専科」のオススメしたいポイントです。

  • 力を入れることなく、おろせる!
    刃のサイズ、傾斜が力を入れずにすり下ろせるよう計算された作りになっています。そのため通常のおろし器よりもスムーズにすりおろせます。
    本体の底に滑り止めがついているので
    軽く抑えるだけでいいので、疲れ知らずです
  • プラスチック製なので手入れが楽!安全性も高く子供も高齢者も安心して使うことができる
  • ふわっふわの大根おろしができる。これは本体が食材と水分がわかれる仕組み(おろし、ザル、受け)になっているためです。

 

おろすと同時に水切りできるため、ふわっふわな大根おろしを料理に添えることができます〇

ありそうでなかった、そんな「おろし器」です。

 

気になったところ

  • 頑丈な素材ではないため、10年以上の耐久は見込めないかも・・・。
  • 耐熱温度が80度です。食洗機で洗う時には温度に注意が必要です。

使い勝手もコスパも良いのですが、しいてあげるとしたら・・・です。

 

「おろし専科」の評価とレビュー

前述した通り、個人的に満足度が高い商品ですが
ネットでの口コミを一部ご紹介します♪

 

高い評価の口コミ

高い評価の口コミです。「おろし専科」の前はセラミック製品等を使っていた方の意見は、参考になった方が多くいらっしゃいました。コスパと使い勝手の良さからリピート率も高いようです。

口コミ

東京都:Leon(20歳・女性)
早く買い替えればよかった。

年代物のおろし金でずっと大根おろし作っていたのですが早く買い替えればよかった。
必要な力も全然違います。さすが貝印さん。
他のものも買い揃えたくなりますね


埼玉県:Wate(30歳・女性)
大評判

セラミックを永年使ってきましたが、なんだか上手く擦れない感じで大根おろしが好きな私も、「まーいいか~」と思うようになってきました。色々大根おろし器のレビューを読んで、価格も考えこれに決めました。
余りの使い勝手の良さと、軽くすりおろせることにびっくりし、大根おろしが気軽にできることが嬉しくて、二人の娘
仕事の同僚、お客さんと今までに6個買いました。
年をとって力が弱くなってきた方、でも大根おろしが大好きな方にお勧めです。

 

低い評価のクチコミ

そんな中、こんなご意見もあります。

寿命は一年ほど?
N.Oさん

評価: 2一年ほど使用したら割れました。思ったより長持ちしませんでした。

おろし金の部分のみ、追加で販売して欲しい
T.Aさん

評価: 4モノ自体はとても良い製品だと思います。他の方のレビューどおりです。ただ、おろし金部分がプラスチックのため、摩耗して切れ味(?)が悪くなってしまいます。
私の場合、10ヶ月程度(その間、使用したのは大根10本程度)を経過したあたりで極端に使用感が悪くなってしまいました。
摩耗するのは仕方がないことなのですが、買い直すとなると受け皿や水切りなどの問題のないパーツまで捨てることになります。もったいないです。

普通です
E.Sさん

評価:使ってたおろし器にひびが入ったのでここのレビューを見て購入。特にいいところもなく普通でがっかり、いう感想でした。
プラスチック製を使ってた私にとってはむしろ使いにくくなってしまった。その理由は形状だが、思ってたより小さく、表面が曲面なので大根がすべりやすく手まで擦ってしまう、底はすべりやすく、押さえるのにどこを持っていいかわからない、といったこと。ひび割れの元のおろし器に戻りそう。やはりそれなりの大きさと押さえやすい形状が必要。

「貝印」の作っている商品ともあって、実際に使ってみて「期待ハズレだった」という意見もあるようですね。

 

他にもこんなものをすりおろせます〇

  • 大和芋や長芋をすりおろして、とろろに!
  • 果物や野菜をすりおろして、離乳食!
  • 固形チーズをすりおろして、粉チーズに!

このおろし器があれば、様々な食材を用途に合わせて使うことが出来ます!1つ1,000円以下で購入できるベストセラー商品。マストバイです*・。

最安値で購入するならここがおすすめ!

最安値で購入するなら、断然「Amazon」がおすすめ!

プライム会員なら送料無料・1000円以下で購入できちゃいます。