無印「ステンレス冷蔵庫355L」シンプル&使い勝手が抜群【レビュー】

こんにちは ぱるぱるです

結婚して2年が経ちます。

夫婦ともに家電にこだわりはなかったため、

一人暮らしの時から使っている家電を続けて使っていました。

冷蔵庫もそのひとつ。

一人暮らし用の2ドア(110L)を使っていた訳ですが・・・

だんな
二人暮らしには、小さいよ!たくさん食べるんだもん

その通り。お肉も魚も「安い!」と思って購入しても

入らないのです。

節約のため 大容量パックを買うわけですが

冷蔵庫に入らないのでは、買うことすらできない・・・。

ということで!

 

ぱるぱる
よし!冷蔵庫買おう!家電ぽくないやつ!

 

という流れがありました。

キッチンスペースで、1番存在感があるのは「冷蔵庫」です。

色々な種類の冷蔵庫を調べて、やはり行き着いたのは・・・

無印良品の

「電気冷蔵庫・355L ・ステンレス・MJ-R36SA2」です

早速、店舗で他の家具と合わせて

3Dシュミレーションしてみることにしました。

 

関連記事

こんにちは ぱるぱるですぱるぱる賃貸でもお洒落なキッチンにしたい!ということで今回は、キッチンを無印化すべくまたも!無印良品の3Dシュミレーターを活用してみたので、ご紹介したいと思います*[…]

 

購入して約3ヶ月経ちますが「高いけど、買ってよかった」です!

  • 無印良品の冷蔵庫がきになる
  • シンプルで家電ぽくない冷蔵庫を探している方

に読んでいただきたい記事となっております。

そんなわけで本記事では、
無印良品の冷蔵庫レビュー』について書いていきます。

無印の冷蔵庫。見た目に一目惚れ。

カラーは、白とステンレスの2色展開。

容量は126リットル〜355リットルまで数種類あり、

自分の生活スタイルに合った冷蔵庫を選ぶことができます。

 

無印良品の冷蔵庫を見てみる>>>

 

冷蔵庫を購入する際の目安。
1〜2人暮らし  100〜200L
2〜3人暮らし  300〜400L
4〜5人暮らし  450〜500L

 

まとめ買いすることもあるので

大きいに越したことはないかなぁと思い、355Lを購入しました!

 

ステンレスは、一番大きいサイズの355Lのみ。他のサイズは全て白の冷蔵庫。

 

シンプルな機能で、使いやすい!

最近の冷蔵庫は高機能が主流。

「瞬間冷却」 「クーリングアシスト」 「タッチパネル」

など冷蔵庫に様々な機能が装備されていますよね

ただ、面倒くさがり&ズボラな私にとっては

高機能結局使いこなせない

なので操作も最低限しかしない

シンプルな機能のものが探していました。

無印の冷蔵庫はまさに、シンプル。

冷やすことに特化した冷蔵庫と言う感じです。

写真とともに紹介しますね。

 無印の冷蔵庫は、
  操作がシンプルな「単機能」冷蔵庫。

 

【使用感】冷蔵庫の内部をご紹介

この取手部分が、オシャレ◎

あまりこういうタイプって見た事がなかったので新鮮。

取手部分にタオルを かけることもできます。

扉は、左開きとなります。開くときは、少し重めです。

 

実際に使っているので、食材やシールなどが写っていますが

冷蔵庫に集中してご覧ください(笑)

 

▼開けるとまず目に入る内部です

内部の棚は3段あり、高さは変える事ができます。

 

▼一番上の棚です

奥行きがあるので、長細い入れ物に調味料を入れています

 

▼真ん中には、棚を伸縮して使える棚がついています

この棚を縮める事で奥に食品を乗せながら

手前に大きな鍋などをしまう事ができます◎

 

▼節約モードもついています。2つとも弱にして消費電力を下げることもできます

 

▼フレッシュルームは、こんな感じ。広い!

食材が凍る直前の温度だそうで、魚やお肉などにぴったり。

私は、チーズやバターなども収納しています。

 

▼開くと右側は、このような感じです。フリーポケットいっぱい!

2Lペットボトルや牛乳、調味料も入ります○

 

▼卵皿も標準でついていました(あまり使っていない)

 

▼12個入ります!右奥にはチューブタイプの調味料を立てる事ができます

 

▼冷凍室は2つのスペースに分かれています

ここには、大好きなアイスとチーズを入れています

 

▼製氷皿も標準でついています。

矢印奥に皿を入れて氷を作ります。

この製氷皿は、形が大きなサイズと小さなサイズを

作る事ができます!軽く捻るだけで取り出す事ができます◎

 

▼冷凍庫の2段目

上の段よりもスペースは大きいかも。

 

▼一番下は野菜室です

大きめの野菜、2Lペットボトルが入ります

バスケットも標準でついています。説明書には・・・

つぶれやすいトマトや小さな果物・野菜の収納に便利です

と書いているため、しまうものを考えて収納すると

庫内のスペースを有効に使えそうです。

あと、開けっ放しを防止するため1分くらいすると

「ピピッ」と音が鳴りお知らせしてくれます♪

 

購入後、ある変化に気がついた

庫内、側面付近から

「ボコボコ・・・」「トントン!」と音がしました。

届いた初日に壊れたのかと、

慌てて説明書を読むと「異常ではない」と書かれていました。

一安心。けど毎日不定期に鳴るから、夜は怖いです。

冷蔵庫の音は、購入しなければわからなかったことです。

音が鳴る理由としては、

庫内のプラスチック部品が収縮する音
圧縮機が作動している音
冷蔵庫を冷やすためのガスが冷却回路を流れる音

 

だそうです。稼働し続けているので仕方ないのです。

音が気になる方は、購入を考えた方がいいかも・・・

 

▼商品についての型番や消費電力

消費電力がやや高めですが、電気料金を細かくみる方ではないので

目を瞑ります・・・。

無印の冷蔵庫、最高!

購入してみた結果をまとめますと・・・

  • デザイン性が高いステンレスは、一番大きいサイズの355Lのみ
  • 無印冷蔵庫は、操作がシンプルな「単機能」冷蔵庫。
  • 冷蔵庫内が暗い
  • 不意になる冷蔵庫の操作音が、気になる。
  • 収納がしやすい工夫が多く、使い勝手がいい!
  • 製氷皿は自分で作るタイプなので衛生的
  • 製造メーカーは日本製ではない。

さて結論ですが、無印の冷蔵庫 最高です。

2人暮らし〜ファミリー向けかなと思うのですが

youtubeを見ると一人暮らしの方も購入されているようですね。

冷蔵庫の買い替えを考えている方は、検討してみてはいかがでしょうか?

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました