【無印良品】ていねいにくらす。つい掃除したくなる木製ポールが良い

仕事をしていると毎日掃除をすることは難しいですよね。

 

ぱるぱる
暴れていないのにたまるホコリ・・・なぜ。

そんなときにあると便利なのがクイックルワイパー。

ただメーカーのクイックルワイパーは見た目が

アルミっぽくてお洒落さに欠ける・・・。お洒落なものはないかと探すと

ネットでは3〜4000円くらいするではないですか。

ぱるぱる
安くてシンプルなデザインのが欲しいなぁ

そんなわがままをまたも無印良品様が叶えてくれました。

無印良品の『木製ポール』は、クイックルワイパーの柄の部分を販売しています。

しかも驚きなのが先端のアタッチメントを変えれば、

さまざまな掃除用品に大変身すること!

「シンプルな掃除道具ってないの?」

「無印の木製ポールって実際どうなの?」と

思っている方のお役に立てればと思います

ということで今回は、「無印良品の木製ポールを使ってみたレビュー」について書いていきます

 

 

みるとつい掃除したくなる『木製ポール』

今回は、木製ポール

ヘッド部分のフローリングモップ〈クイックルワイパー的な部分〉とコロコロを購入。

シンプルなデザインで11600円。この見た目に一目惚れしました。

木製ポールの柄の部分は天然木のブナ材

色味はナチュラル

長く使うことで手になじんでくるようで移ろいが楽しめる商品です。

フックなど引っ掛ける用の穴も、ちゃんとあいています◎

柄部分は110cmと長く、床はもちろん

窓や天井なども拭くこともできる〈短めのタイプ55cmもあります〉

また、ソファーの奥いや高い部分は、とても掃除がしやすいです。

スペースが狭い場所ですと、少し操作がしにくいのが難点

掃除用品は、何通りもカスタム出来ちゃう!

だんな
無印の掃除用品なら掃除する気分になるかも

無印良品で販売しているヘッドと組み合わせて、自分好みの掃除用品にカスタムできます。

ヘッドはブラシ、コロコロ、布巾タイプなどがあります。

驚きなのが値段設定。どれも500前後なんです。

▼コロコロはカバー付きで390円!

▼フローリングモップは、シート以外も装着可能!490円です。

▼秘密はこの構造にあり♪

手軽なの値段なのが嬉しい〜

木製ポールのアタッチメント部分もボタン式になっており、軽く押すだけで抜き差しできます。

もちろん別売りのヘッド部分は、ポールにつけてもそのままでも使うことができるので一石二鳥。

ミニマリストさんの三種の神器ですね(笑)

▼コロコロ装着

痒いところに手がととくそんな木製ポール。

普段の家事を少しでも楽に、そして気分よく行うことができるんじゃないかなと思います

クイックルワイパーとの比較

今回購入したモップは110cmなので、メーカーのクイックルワイパーよりも長め。

ぱるぱる
見た目には歴然の差があるね

フローリングモップに、クイックルワイパーをシートをセットします。

はめ込み部分が無印の方が少し硬いため、はめ込みにくいためコツが入ります。

ただ装着したあとは外れることがないので、スルスルっと掃除ができます

▼ヘッド部分のアップ写真

木製ポールに変えてビフォーアフター

ぱるぱる
ビフォー

思いっきり生活感が出ている・・・

よくこのまま出しておいて友人を呼べたモノだ・・・。

 

ぱるぱる
アフター

シンプルなデザインが本当に可愛い!

生活感がマシになった気がする・・・!

デザイン的にどんなお部屋にもピッタリあいます。

あえて仕舞わずに そのまま出しておきたい掃除用品ですね。

掃除用品をひとつ変えただけで、

掃除へのモチベーションが上がった気がします!

ぱるぱる
無印化計画 万歳!

購入してわかったこと

  • 掃除用品はこの木製ポールと自分好みのアタッチメントだけで充分
  • あえて見せたい掃除用品。
  • フローリングモップにシートを挟み込むのに硬いためコツがいる
  • 木製ポールは作りはしっかりしており安定感はあるが少し重みを感じる
  • 木製シンプルデザイン1600は破格。
  • アタッチメントは全て500前後シリーズで揃えやすい価格帯。

 

最新情報をチェックしよう!