引っ越しはネットで簡単!出費を大幅に抑える業者をご紹介

こんにちは

ぱるぱるです

卒業、入学の季節が

だんだんと近づいて参りました。

中には今住まれている場所から

引っ越しをされる方も

多くいらっしゃると思います。

今日は、私が過去2回

(最終は昨年の9月)利用させていただいた

引っ越し業者に関してご紹介したいと思います。

七福引越センターで引越費用を抑える

f:id:paruparux:20190505234407j:plain

はじめて耳にされた方も多いのでは

ないのでしょうか?

単身・家族の引越し | 埼玉・東京から全国対応 【七福引越センター】

私がはじめて利用したのは

今から6年前です。

その頃、実家から単身で県内に引っ越すため

比較サイトに登録。

そこで自分の条件、日時とマッチする業者が

何件かヒットしました。

名の知れた業者と個人的に名前も知らない業者、

双方の見積もりを立ててもらおうと思い、

その中に七福引っ越しセンターがありました。

七福と大手に見積もりを取った時のはなし

比較サイトでピックアップされた

中で、大手業者のA社(仮)と

七福引っ越しセンターに見積もりを

依頼しました。

七福の見積もりは、ネットで情報を入力し

電話で再度確認していきます。

その後、見積書がメールでPDFデーターとして

届きます(または郵送)。

今回の引っ越しで初めて知った会社

という事もあり、やや不安な気持ちはありましたが金額が抑えられていたので第一候補としました。

念のため、A社の見積もりも依頼しました。

A社も同様にネットで情報を入力

その後電話で

「訪問見積もりをすると、安くなる可能性があります」

と勧められたため、実際に自宅に訪問してもらいました。

大手A社(仮)の訪問見積もりの時のはなし

実際に見積もりに来られた方は

爽やかそうな男性2名。

家具の大きさや引っ越し先などを聴取され、見積もり完了。

実家から、市内の1Kアパートに家電製品以外の

荷物を搬入する内容で見積額が10万円近くなると言われました。

高額だったため驚いたのですが

A社「この時期は引っ越しが多い、繁忙期なんですよね〜。」

とのこと。

また「他の業者も皆同時期のため、金額は対して大差ない。」といわれたのですが数日考えさせて欲しいと伝え、

それでも粘ってきたので

「今日はもう遅いから」等の理由をあげて帰っていただきました。

しかし・・・!

その数分後に、A社の方から

「まだ自宅近くにいるんですけれど、契約できせんか?」

「今日決めてくだされば少しはお値引きできますよ」などと

電話が携帯に連続して入る始末。

私はこの経験からA社に不信感を抱き、

七福にしようと決めました。

七福の見積もり書

▼昨年の9月のもの

電話で話されたのですが

「9月も繁忙期」らしいです。笑

いったい繁忙期以外って

いつなんでしょうかね・・・?

でもこの価格!すばらしい・・・!

f:id:paruparux:20190315233910j:image

まとめ

  • 引っ越し金額が安い
  • 備品の販売、勧誘が一切ない
  • わきあいあいとした雰囲気で声掛けを常に行いチームワークを感じる作業の様子

もちろん

「大手の方が名が知れているし安全」

という方は、大手の業者でいいと思いますが

引っ越し費用を少しでも抑えたい方には

七福引っ越しセンターはオススメです。

他のサイトでも取り上げられているため

気になる方はご覧ください

hikkoshizamurai.jp

引っ越しサービスをあまり利用する事がない分

いろいろと下調べした上で

適正価格を知り活用したいですよね♫

それでは◎

最新情報をチェックしよう!