誰でも簡単『牛乳パック』を使った収納で冷蔵庫をスッキリ整理整頓しよう!

こんにちは ぱるぱるです

皆さまは、冷蔵庫の収納ってどんな工夫をされていますか?

収納アイテムを使わないと、食材の場所がわからなくなる…なんて経験はありませんか?

冷蔵庫が整理整頓されていると、料理の時短節電にも効果的ですよね*

私も先日 無印良品の冷蔵庫を新調した後

この課題にぶつかりました。

関連記事

こんにちは ぱるぱるです結婚して2年が経ちます。夫婦ともに家電にこだわりはなかったため、一人暮らしの時から使っている家電を続けて使っていました。冷蔵庫もそのひとつ。一人暮らし用の2ドア(110L)を使[…]

大きい冷蔵庫って、スペース広いがゆえに

何をどこにしまったらいいのか悩む…。

 

今まで小さい冷蔵庫を使ってたから、

あまり意識しませんでしたが>_<

 

ぱるぱる
手っ取り早く100円ショップの収納ケースを購入するか!

と頭をよぎりました。

 

しかし収納アイテムが合わなくなり、

処分した苦い経験

お金をかけずに収納したい』と

考えていたところ

牛乳パック』を使った収納アイテムを発見!

この記事では、牛乳パックを活用した収納アイテムの作り方と実際に使っている写真をご紹介します。

  • なるべくお金をかけずに収納したい
  • 牛乳パックを使った収納アイテムをつくってみたい
  • ゆるく整理整頓をしたい

という方にオススメの記事となっています。

牛乳パックを使って仕切りをつくる

今回は、牛乳パックを使った収納アイテム『仕切り』をつくっていきます。

1つでも仕切りとして機能しますが、
2つあれば伸縮自在の万能仕切りにもなります。

 

\ 完成した品は、こちら! /

まっしろしろ〜な仕切り。

これがあるとないとでは、全然違います

ちなみに牛乳パック仕切りは

2種類バージョンがあります

ぱるぱる
早速つくっていきましょ〜

用意する材料は、2つだけ!

  • 牛乳パック (今回は1Lです)
  • ハサミ

たったこれだけあればOKー!

あとは、やる気があれば1分で作れちゃいます◯

作り方(所要時間1分)

順を追ってご紹介しますね

 

  1. 使い終わった牛乳パックを洗います。  乾いたら注ぎ口部分を、ぐるっと1周切り取ります                                                                                                                                      

  2. 側面の線に沿ってまっすぐ切っていきます                         

     

  3. そこに先ほど切った側と対角線になるようにハサミを入れます                     

はい、これで完成!

柄がついている面を畳んでくっつけた状態。

 

開いた状態でも使えます◯

収納したいもの、スペースによって活用できます◯

使用例

冷蔵庫の中の仕切りとして使用します。

 

\ チルド室 /

 

\ 冷凍庫室内の境界として使用 /

 

\ 乱雑になりがちなチーズたちも /

 

\ 4つ仕切りを組み合わせました /

 

牛乳パック収納メリット&デメリット

メリット

  • 牛乳パックがしっかりしているため
      1つでも仕切りとして機能する
  • 破損や汚れてしまっても簡単に交換が効く
  • 作り方が簡単なので子供でもできる
  • 仕切りを自由自在に作ることができる
  • 収納アイテム代をパックを節約できる

冷蔵庫以外の場所でも活用できる(おすすめは、衣類)
牛乳パック収納は、とにかくメリットが多いのです◯今すぐ騙されたと思って試して欲しいですね〜。


デメリット

  • そのまま使うと柄がでて、見えると生活感がでる

気になる方は側面にペーパーを貼るなりして、柄が見えても生活感がでないような工夫が必要ですね。

 

いかがでしたでしょうか?牛乳パックの収納で、冷蔵庫の中を整理整頓することができました。
作り方も簡単で、冷蔵庫以外の場所でも使うことができる便利なアイテム。

皆さんも作ってみてくださいね
最後まで読んでくださりありがとうございました

それでは◯